« 悲しき、旅行取りやめ〜 | トップページ | エンダイブの花 »

何とかなった

驚かせてすみません(汗)

土曜の夜、なんだか左下腹部に違和感を感じたまま

寝て、起きたらなんだか痛い・・・

そのときはまだ痛いながらも歩けたので

休日診療に行って。

でも、休日診療のわりに一人も患者がいないって・・・?!

建物はモダンな感じだったけど、中は明治か大正かって

ぐらいな診察室。床も板張り。あらゆるものが年季が入ってる。

7~80くらいのおじいさん先生が見てくれたけど

多分炎症を起こしてるんじゃないかって、尻に一本の注射と

これまた時代を感じる、手で包みたての薬包。

こんな包み方、時代劇でしかみたことないよ・・・

その薬は劇マズで、一回で降参しちゃいましたよ。

翌日。ま、旅行当日だったんだけど。

とてもじゃないけど、痛くて痛くて歩けない。

言葉で痛みを伝えるならば、内臓の中を何本もの手で

つねられまくられるような、または千枚通しで高橋名人に

つつかれてるような、そんな感じ(?)で一分間に10M歩けるか

どうかというかなりのヤバさだったので、当然旅行はキャンセル(T^T)

宿はキャンセル料取られなかったけど、JRは2,3割は取られた。

よしもとのチケット代は、全く帰ってこなかった・・・悲しい7000円。

実家の近くの胃腸外科でまた診察してもらったところ

婦人科系、またはウイルスかなんかの炎症だと言われた。

エコーで見てもらっても、以上は見当たらなかった。

でも、ホントに痛みがどんどんと増してきて。

今度は婦人科で見てもらいました。

痛みをこらえて診察。内診もした。でも婦人病でもないみたい。

血液検査を至急やってもらい、白血球の値が以上に高くなっていて

これはやっぱり卵巣や骨盤の辺りの炎症だということで

抗生物質の点滴開始。

お昼頃の2時間ほどかけて一回終わり、また夜に行って一回。

次の日に、あれ・・・?痛みがひいてきてる!と実感。

食欲も出てきて、ゆっくりだけど歩けるようになり。

熱も下がって、本当に健康に感謝してるたった今です。

今年はいっつも肝心な場面で調子が悪くなるなあ・・・

あ~あ。

|

« 悲しき、旅行取りやめ〜 | トップページ | エンダイブの花 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92216/4286524

この記事へのトラックバック一覧です: 何とかなった:

« 悲しき、旅行取りやめ〜 | トップページ | エンダイブの花 »